archive: 2017年08月  1/1

花間集 訳注解説 (230)回目毛文錫巻五05虞美人二首其一》 漢文委員会kanbuniinkai紀頌之の漢詩ブログ8948

(230)回目毛文錫巻五05虞美人二首其一》       2017年8月23日 の紀頌之”6”つの校注Blog 10年のBLOGの集大成    李白総合案内   ●古代中国の結婚感、女性感,不遇な生き方を詠う 三国時代の三曹の一人、三国時代の「詩神」である曹植の詩六朝謝朓・庾信 後世に多大影響を揚雄・司馬相如・潘岳・王粲.鮑照らの「賦」、現在、李白詩全詩 訳注 Ⅰ李白詩 (李白集校注) ...

  •  0
  •  closed

花間集 訳注解説 (229)回目張泌 《張泌【字解集】 ―3 a滿宮花. b柳枝. c.南歌子三首 d.江城子二首 e. 河瀆神 f.蝴蝶兒 》 漢文委員会kanbuniinkai紀頌之の漢詩ブログ8942

(229)回目張泌 《張泌【字解集】 ー3 a滿宮花.   b柳枝.   c.南歌子三首   D.江城子二首   E. 河瀆神  F.蝴蝶兒  》     2017年8月22日 の紀頌之”6”つの校注Blog 10年のBLOGの集大成    李白総合案内   ●古代中国の結婚感、女性感,不遇な生き方を詠う 三国時代の三曹の一人、三国時代の「詩神」である曹植の詩六朝謝朓・庾信 ...

  •  0
  •  closed

花間集 訳注解説 (228)回目張泌 《巻五04 蝴蝶兒一首》 漢文委員会kanbuniinkai紀頌之の漢詩ブログ8936

 (228)回目張泌 《巻五04 蝴蝶兒一首》     2017年8月21日 の紀頌之”6”つの校注Blog 10年のBLOGの集大成    李白総合案内   ●古代中国の結婚感、女性感,不遇な生き方を詠う 三国時代の三曹の一人、三国時代の「詩神」である曹植の詩六朝謝朓・庾信 後世に多大影響を揚雄・司馬相如・潘岳・王粲.鮑照らの「賦」、現在、李白詩全詩 訳注 Ⅰ李白詩 (李白集校注) 74...

  •  0
  •  closed

近況

No image

 退院して一か月たった。高校野球見ながら、杜甫と、李白の作品の編年整理をしている。8月1日「訳注解説」ブログ再開を目指していたが、『抗がん剤治療』の影響もあって何にもできず臥せたままの時もあり、ゆっくりと準備をしている。どれだけ生きる時間が与えられるのか、考えないわけではないが、今やれるだけのことをやろうということにしている。読者の中に、私のこのブログが、漢文研究のスターになってくれれば、或は、...

  •  0
  •  closed